風俗貧乏になっている人はコレをやってほしい!自分の性癖をお金に換えるたった1つの方法

同人AVを作っているとつくづく思うのが、AVや風俗では満たされない性癖が満たされていくということなんです。

僕はAVが好きで単体女優モノから企画モノまで、色んな作品を見てきました。

もちろん好きな女優さんはいますし、好きな作品も多くあります。

ですが、現実感がないというか、そこにはリアルさがないので今一つ興奮しきれないところがありました。

綺麗な女優さん、タイプの顔やスタイルの女優さん、大好きな企画

どれも最高なのですが、「作品」を見てる感じがして興奮しきれない、何かが足りないと感じていました。

その時に同人AVというものを知って、同人AV作品を見てみると普通のAVにはないリアルさがそこにはありました。

正直言って女優さんは飛びぬけて可愛いわけではなく、カメラの使い方も未熟なので見やすいとは言えません。

ですが、だからこそ逆にリアルさがそこにはあるのです。

カップルがふざけてハメ撮りをしているような、見てはいけない他人の性癖を覗いてしまっているような、プライベート映像が流出しているような、まさにそんな感覚です。

最初はハマってずっと見ていたのですが、そのうち自分でも撮りたいと思うようになってきて、この世界に足を踏み入れました。

プロのような機材や、クオリティの高い女の子を用意するわけでもないので、スタートは凄く簡単に出来ました。

で、作った作品を見ると・・・・ヤバイくらいに興奮してきます笑

自分の性癖をこれでもかと詰め込んで作ったから当然と言えば当然なのですが、今まで見てきたAV作品にはないリアルがそこにはあったのです。

しかも同人AVの凄いところは、自分の性癖を満たしつつも、作品を販売できるのでお金も得ることが出来るのです。

彼女や嫁、風俗やAVでも満たせない性癖がお金を貰いつつ満たせる

同人AVって凄いなって改めて思います。

もちろん良い事ばかりではありません。

女の子を用意しないといけませんし、撮影も流れなどを考えないといけません。

撮影した映像を編集する必要もありますし、販売することになるので売る為に必要な文章も考えないといけません。

面倒な事は多いですが、そんな事は映像が出来上がると「やってて良かった」と本気で思えるので、また次を撮影したくなるのです笑

経験がないと大変そうに思うかもしれませんが、同人AVを販売している人のほとんどがサラリーマンの方なので、土日しか動けないという人でも撮影して販売して稼いでいます。

しかも編集や文章など、面倒なことは全部外注できるので、自分は自分の性癖を満たす作品を撮影するだけでいいのです。

これに気づいた瞬間、風俗にお金使うのがめちゃくちゃバカらしく感じました笑

もちろん風俗の良さとかもありますが、同人AVは自分で撮影内容を作れるので風俗嬢にも恥ずかしくて言えないことも実現が可能なのです。

しかも映像に残るので何度も見返せる・・・しかも自分用に残せば無修正で見られる・・・

エロをお金に換えたい、副業をしたいけど普通の事はつまらないと感じている人には本当にオススメのビジネスです。

 

他にも同人AVで稼ぐ方法などをどんどん記事で書いていきますので、スキやフォローをしていただき、今後もお読みいただければ嬉しいです。

同人AVの完全初心者向けに同人AVの始め方講座を作ったので、無料で同人AVを始めたい方、撮影の仕方から売り方のコツまで全て解説していますので良ければご覧になってください。

【完全無料】同人AVで稼ぐロードマップ

ツイッターでも有益な情報を発信していますし、フォロワーしていただけると今後の記事を見逃さないと思います。

たけちよツイッター

みんなで楽しく売上を上げて、同人AVをやってよかったと言える人が増えれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です